<< whimsy pieces | main | 嶽きみ狩り >>

鰻の真空パックを美味しく食べたい

先日、四国の某市よりふるさと納税の返礼品でいただいた鰻。

それを無造作にオーブントースターで焼いて食べたら、あまりにも美味しくなくて落胆しました。。

今日は休日で暇なので、それを可能な限り美味しく食べたいと思います。

“食べ方(あたため方)”という3通りのレシピが添付されていましたが、どのレシピにしても美味しくなさそうです。

 

今日はこの鰻を何とか美味しくしたいと思います。

真空パックの鰻で、そのサイズは頭から尻尾まで28.5cmと比較的小振りサイズです。

IMG_4532.jpg

 

まずは鰻をぬるま湯で洗い、雑味や臭い、甘ったるさを取ります。

生産者の方には申し訳ないですが、鰻という食材以外は全て排除する方法です。

1尾だけを洗ってもこんなに色が出ました。

さらに底の方にはいろいろな物が沈んでいました。。

 

キッチンペーパーで良く拭きます。

 

それに日本酒を軽くかけて、アルミホイルでニ重に巻き、湯を張ったフライパンで蒸します。

蒸した鰻にタレをひと塗りして、皮面からグリルで焼きます。

裏返して、タレを3回塗りして焼きます。

 

最後の方は面倒になったので画像無し。。

 

結果的には甘ったるいタレをせっかく落としたのに、付属のタレをそのまま使ってしまったので甘ったるさはそのままでした。。

雑味や臭いは消えて美味しくはなりましたが、やはりタレを加工しないとダメなようです。。

あと2尾チャレンジできるので頑張ります。。


コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カウンター
アクセスカウンター
スマホ
スマホ版
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM